2010年11月29日

ガンが治せない西洋医学の医師の本音

「ガンは切り取るべし。

 これが今日本の医療界を席巻する

西洋医学のガンへの基本姿勢である」

「さてこのやり方でガンは本当に治るのか。

残念ながら、ノーである。

ガンを切り取り、疑わしい組織も取り除き、

抗癌剤で徹底的にガン細胞を制圧したと思っても

多くの場合、ガンは再発する。」

「私は、かって、ある病院の外科部長として、

ガン手術のメスを振るっていた時期がある。

その後、現在の日本の医療のあり方に疑問を感じて、

その地位を退いたのだが、当時は、医学生の時頭に叩き込まれた

西洋医学の教えを1点も疑わず、ガンと見れば末期がんでもない限り

片っ端から切りに切った。

しかしそれでも、早い場合には術後カ数ヶ月でガンは再発した。

患者の検査データに再発の兆候を見つけるたびに、

どうしようもない無力感に襲われたものだった。」

                   医師 岡田恒良

    2002年『至知』2002年1月号

「わが国でも確実に代替医療の認知が一般的になってきました。

日頃からの予防医学、医食同源に代表される食事の

重要性などが一番初めに受け入れられ、次に免疫力増強、

ひいては気力などが大切になってくるでしょう。

免疫や気力の重要性を容易に理解する集団が

増えてくれば、波動医学に至るのはそう先の

ことではないと考えます。」岡田恒良H.P「代替医療」より


因みに、岡田医師も千島学説の支持者です。

ガンが治せない3大療法に愛想を尽かし代替医療、

統合医療の道に進んだ本筋の医師魂を持っている

医師たちの多くが腸管造血説の千島学説を

支持するのは偶然とは言えないものがありそうです。

参照 「論より証拠のガン克服術」 中山武著
posted by 夢老人 at 08:53| Comment(0) | 日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2010年11月21日

薬を使わず25年、統合医療のトップランナー

今の日本の医療は薬害による殺人医療の状態です。
抗癌剤、降圧剤各種みな然りです。

こういう中にあって真の医療を追求し25年間薬を使わず
ガン、難病に成果を上げている医師がおります。

下記ガンコンベンションでの講演をお聞きください。
ガンコンベンション1〜6
http://www.youtube.com/watch?v=CcdqzX1eUi81.
http://www.youtube.com/watch?v=jjp9IF7p1VQ&feature=mfu_in_order&list=UL
http://www.youtube.com/watch?v=qUwfkIqkXZQ&feature=related
http://www.youtube.com/watch?v=BSLWEXVfJ0A&feature=related
http://www.youtube.com/watch?v=omI_nMKOlJU&feature=related
http://www.youtube.com/watch?v=26hoTPkXPWc&feature=related
ラベル:ガン 代替医療
posted by 夢老人 at 15:21| Comment(0) | 日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2010年11月05日

糖尿病患者はガンになりやすい

糖尿病患者の死亡原因

 1位 ガン  23.5%

 2位 脳血管障害 13.5%

    脳梗塞、脳出血など

 2009年9月のヨーロッパ糖尿病学会の

   発表ではすい臓ガン、子宮内膜ガンの発症率が

   一番高いという

    糖尿病専門医 牧田善二医師によれば

    『私の経験ではやはりすい臓ガンや肝臓ガン

    大腸癌が多い』とのこと。

尚牧田医師は大学病院の医療体制にも大きな問題が

あるとして次のように述べております。

『かって私は大学病院に勤務していたが、そこでは

 糖尿病は上手くコントロールできているのに大腸ガンや

 肝臓ガンなどで亡くなる患者さんを多く見て来た。

 患者さんにしてみれば、糖尿病治療のため、毎月

 長時間待たされる大学病院に通院しているのだから

 他にも悪いところがあれば気付いてくれるだろうと

 期待しているわけです。』

『大学病院というところは、検査1つとっても、手続きが

 大変で時間もかかる。

 面倒くさく感じて検査を受けない患者さんも多く、

 ガンで亡くなる人が後を絶たなかった。

 そういうジレンマを抱えていた私は、久留米大学

 医学部教授という肩書きを捨てて、専門医としての

 開業に踏み切ったのである』

大学病院の問題点はさまざまな医師から

さまざまな角度から指摘されておりますが、

患者サイドとしては、『大学病院なら間違いない』なんて

過大な評価は危険です。

参照 『糖尿病はごはんよりステーキを食べなさい』

     糖尿病専門医 牧田善二著
ラベル:糖尿病 ガン
posted by 夢老人 at 14:29| Comment(0) | 日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

広告


この広告は60日以上更新がないブログに表示がされております。

以下のいずれかの方法で非表示にすることが可能です。

・記事の投稿、編集をおこなう
・マイブログの【設定】 > 【広告設定】 より、「60日間更新が無い場合」 の 「広告を表示しない」にチェックを入れて保存する。


×

この広告は1年以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。