2009年09月05日

餓死する癌患者

栄養失調、餓死というとアフリカなどを連想

しますが、この飽食の日本にも統計上

現れないこれらの死者が溢れています。

年間32万人の日本人がガンにより死亡すると

いわれていますが、おそらくその半数の患者さんでは

直接の死因は、ガン死ではなく餓死であるように感じます。」
    (開業医、医学博士 梅沢充のブログより)

この見解は初めて知る内容ですが、かっての岡山大学

病院の内部告発での「癌患者の8割は癌で死んでいなかった。

抗癌剤による免疫力の減退により感染症などが死因だった」


というのと同様の範疇だと解釈できるように思います。

抗癌剤の副作用→食欲不振→栄養失調、免疫力減退

→餓死、感染症など他の病気発生

事実余命6ヶ月3ヶ月で病院を出された患者さんは

例外なく栄養失調状態でサプリメントなどを補給すると

2〜3日で食欲が出ます。(MDKK療法)

より詳しい内容は下記ブログをご覧ください。

    「現在のガン治療の功罪」
posted by 夢老人 at 17:04| Comment(1) | 日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
この記事へのコメント

失 礼 し ま す  

      

   こころを強くする「「メッセージ」とは

   どうすれば 人の「役に立ち・喜ばれ・感謝」される「人」に
  なれるか、の学びです。
  
             それには
   いつも喜び・絶えずいのり・すべてのことに感謝する------た
  だこの一言です。

  これは「アル中を癒され」「脳梗塞より生還」「倒産によるサラ金
 地獄」より、「聖書」の御言葉によって「癒され・救われた者」の「証」
 です。 すなわちイエスが十字架の「あがない」によって私の罪を負っ
 くださったとの「信仰告白」です。あなたもすべて「おゆだね」なさい
 ませんか。神の栄光を仰ぎみることができます。

      そのための証「メンタルヘルス」1000通を CD に
    まとめました。
      1000通「メッセージ」ご希望の方に「無料進呈」!
 セールス 押し売りではありません。(また私は教会人ではありません)


============================ 


  「こころの免疫を強く」

   がんは、免疫抑制の極限で起こる病気なのです。がんにかかった
  人は、体の中の免疫が徹底的に抑えつけられるような強いストレス
  があったはずです。

  「ストレス・フラストレーション・ノイローゼ」は免疫不全をもた
  らし、ナチュラルキラー細胞の活動が抑制され、ストレスに継続的
  にさらされます。
   するとナチュラルキラー細胞の活動が停滞し、ガンの進行が加速
  され、ナチュラルキラー細胞が十分に機能しなくなると、他の免疫
  系統も完全に機能することができなくなります。
       これは「からだの免疫」だからです。
 
   現在、日本人の3大死亡原因の上位は、がん、心疾患、脳血管疾患
  となっています。
   これら生活習慣病を発病してからの治療法は、現在大変な進歩を
  遂げていますが、反面、それらの根本的な治癒は未だ望めません。

   そのため、これらの病気にならないよう、日ごろから予防すること
  が大切です。もちろん他のご病気についても、未然に防ぐことを日ご
  ろから心がけることが望まれます。
   なにはともあれ、「こころ」を強くするというこの「一言」につき
  ます。 これを「こころの免疫」といいます。   

   さて、人はその生きているうちに、三分の一の細胞しか活用してい
  ないとの事。残りの三分の二は死蔵のまま使われずに終わるのです。
   さらに悪いことには、その貴重な脳細胞を不平・不満、のエネルギ
  ーが腐らせてしまうという事です。不平の一言が百億の細胞を、不満
  の半言が千億の細胞を腐らせます。

   そこで、腹を立てると血圧が上がる、これは病理学の定説です。
  がまんをすると、闘争本能から出たエネルギー源の糖が不完全燃焼を
  起こして、糖尿病となります。

   また、癌にしても体の中に造られた、過剰なエネルギーが細胞の
  異常増殖によって、病を誘発します。

   不平・愚痴・怒り――この元が「ストレス・フラストレーション・
  ノイローゼ」、これ全て「逆エネルギー」と呼ばれる物の集積が病と
  なって、からだに現れたものです。 

   さあ、「からだの免疫」を「こころの免疫」によって強めましょう。
  こころには「新約聖書」のコトバが無尽蔵に・無制限に埋蔵・内蔵さ
  れています。

         それを「ひもどいて」やるだけです。


================================

  あなたがこの「病魔」にとらわれたのも神の栄光のあらわれかもし
 れません。すなわち生きることの「意味」「目的」をしめされること
 です。 世の「悲しみ」は「死」をもたらしますがが、その悲しみを
 栄光に変えてくださるのが神の「努め」だからです。

    「ガンになってよかった」人々の Web をご覧ください。

 ================================

 
            安 達 三 郎

         こころを強くする「「メッセージ」 
          http://www.kokorog.com/
           kokoro@song.ocn.ne.jp
   
      1000通「メッセージ」ご希望の方に「無料進呈」
  
  =============================

       〒 住所 氏名 年齢 をご連絡ください

   
Posted by 安達三郎 at 2016年05月25日 21:20
コメントを書く
お名前:

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント:

×

この広告は1年以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。